我が家の住みかえ物語 住友不動産販売がお承りした、お客さまの素敵な住みかえをご紹介します。ご家庭によって異なる「住みかえの動機」「住まいを選ぶ基準」そして「これからの人生設計」。みなさまの住みかえにぜひお役立てください。
神奈川県川崎市 O様邸
六本木営業センター
 都内でも山手線の内側といえば、もちろん選り抜きの東京エリア。その都心ゾーンにありながら、都会の持つ喧噪さが無く落ち着いた気品を感じるのが、この目白台あたりです。周辺には日本女子大学、学習院大学、川村学園、南には早稲田大学が点在し、名実ともに「文京」の地の、小高い丘の上にM様のマンションがありました。
営業マンからひとこと  六本木営業センター
忙しい中、こちらへ二度もお越し頂いたり、適切な書類等のご用意など、お客様のご対応が非常に早く、スピード感を持った進行が出来ました。ご協力ありがとうございます。
神奈川県川崎市 O様邸
立川営業センター
 日野駅から住宅地を歩いて10分ほど、ゆったりと流れる多摩川と浅川に挟まれた小高い台地の上にK様のお宅がありました。まだ真新しい一戸建。ゆとりのある3LDKにおふたりでお住まいです。 「駅も近いし、市役所もすぐ、近くには大きな公園もあります。スーパーや病院もあって、歳をとってもこの周辺だけで済ませられる生活環境と豊かな自然環境が気に入りました」と奥様。以前は駅のすぐそばで、ペットをつれて歩くのも人混みの邪魔にならないかと気をつかったのが、今はのんびりお散歩を満喫。愛犬「小太郎」君にとっても幸せなご転居になりました。
営業マンからひとこと  立川営業センター
ご自宅マンションがたいへん綺麗な状態で、必ず売れるという自信がありました。素敵な室内は内見時にインパクトがあります。それがスムーズな売却につながりました。
神奈川県川崎市 O様邸
新百合ケ丘営業センター
 川崎市の山の手、駅前には整然としたショッピングタウンや公園の緑、大型マンションがフレッシュな表情をつくるターミナル「新百合ヶ丘駅」。それを取り巻くように、豊かな緑と閑静な戸建て住宅街が立ち並びます。
 Oさまご一家のお宅はなかでもハイグレードな街並みで知られる住宅街の一画にありました。
営業マンからひとこと  新百合ケ丘営業センター
いろいろな不動産会社に相談する事も良いですが、いろいろな意見が入ってどれも「薄くひろく」になってしまうことがありますので、担当を決めてじっくり探すことをおすすめします。
練馬区U様リビング写真
大泉学園営業センター
 東京都区部の利便性を備えながら、そこかしこに畑や果樹園の緑が点在するこの周辺。U様のお宅は駅から歩いて10分ほどの、利便性と自然環境がほどよく共存するエリアにありました。U様のご家族は、ご夫婦と小学一年生、幼稚園年少さん、そして一歳六ヶ月の男の子の5人家族。歩いても5分とかからない近くのマンションからのお住みかえです。引っ越しは3月12日、東日本大震災の翌日。ちいさな男の子三人の面倒を見ながら、地震でエレベータも動かないマンションからの引っ越しでした。
営業マンからひとこと  大泉学園営業センター
U様宅に限らず、自宅にいる時間、家事を行う時間は奥様が一番長いと思いますので、家選び、リフォーム等は奥様が主導で行われると、比較的良いのかなと思います。
調布市F様リビング写真
烏山営業センター
 駅周辺に多くの学校が点在し、とりわけ音楽をはじめとする文化の薫り高い雰囲気が充溢した街並 み。多くのスーパーがありながら、昔ながらの商店の活気にも目を見張ります。そんなショッピングストリートを数分歩くと、F様がお住まいのマンションがありました。
 F様もソロトランペッターとして、また講師として活躍なさっている音楽家。まさにこの街にぴったりお 似合いの住人です。
営業マンからひとこと  烏山営業センター
人気のマンションのため、複数の問い合わせがありました。これは良い!と確信できる物件は、他の方も良いと思っています。良いお住みかえを実現するためにはF様のような「決断力」も必要だと思っています。
横浜市 T様ご家族 ダイニング写真
横浜営業センター
 横浜市保土ヶ谷区。緑と川のせせらぎに包まれた住宅街のなかに、T様ご一家の新しいお住まいがあります。住みかえのご検討をはじめたのは、昨年の7月頃。お探しの条件は、お子様の学区を変えずに暮らせる、以前よりも広い戸建でした。育ちざかりのお子様たちのこと、それに将来ご両親との同居も考えて、余裕ある部屋数という点には特に重視したそうです。
営業マンからひとこと  横浜営業センター
T様のご希望はお子さまの学区を変えないエリアということでしたが、わたしのほうでは通学可能な隣接地も含めていろいろリサーチいたしました。土地が広く、建物もしっかりした素敵なお住まいをご紹介できてよかったです。
埼玉県上尾市 I様 リビング写真
武蔵浦和営業センター
 I様は生まれも育ちも埼玉県。永く暮らした蕨市から、妹さまご夫妻が暮らす上尾市へお住みかえになりました。土地探しからのお住みかえは今回が初めて。ただし以前からお住まいの増築や建替えのご経験があること、加えて妹さまのご協力もあったことなどから不安は少なかったそうです。お住みかえのきっかけは、ご自身のライフステージの変化にありました。
営業マンからひとこと 武蔵浦和営業センター
今回の土地は、現地見学中だったI様から急遽ご連絡いただいたものです。その意欲にお応えしなくてはと思い、私も施工会社との迅速な連絡に努めました。先行して承った売却活動もスムーズに完了できてよかったです。
リビング・ダイニング写真
三田営業センター
 今回のお宅は、港区のタワーマンションにお住まいのI様ご一家です。お子さまたちの今後の成長に配慮して、お住みかえになりました。実は、以前の住まいも同じマンション内。売出中の最上階角部屋を見学してみたところ、ご家族4人のこれからに適した間取りと、最上階ならではの景観に強く惹かれたそうです。 「内陸県出身ということもあってか、海を見渡せる暮らしにはずっと思い入れがあります。以前も高層階で景観に恵まれていましたが、最上階ともなるとやはり別格ですね。うちの子もきっと喜ぶと思いましたし、迷いようのない住まいでした。」
営業マンからひとこと 三田営業センター
今回のお住みかえでは、ご自宅とセカンドハウスの計2件をご希望価格で同時に売却できるかがカギでした。ご夫妻から信頼を寄せていただいていたおかげで、計画どおりに進行することができました。
眺望写真
川崎営業センター
 今回のお宅は、4人+ワンちゃん1匹のO様ご一家。ご夫妻がそれぞれ会社経営をされているというご多忙な中、より良い立地へご自宅を建てるプランをずっと温めていらっしゃいました。「かねてから住友不動産販売に、オフィスからほどよい距離で、大通りに面していない格好の土地があれば連絡してほしいと伝えていました」狙い目は、川崎駅西口方面。土地の紹介を受けたご夫妻はエリアの人気を留意してすぐに見学し、ご購入を即決。そして土地を充分に活用するというご意向から、眺望的にも優れた5階建住宅の設計に至りました。
営業マンからひとこと 川崎営業センター
今回の土地がちょうど出た時期に、ご主人のほうから「良い土地、みつかった?」という直感的なお電話をいただいて驚きましたね。このエリアで永くお付き合いさせていただいておりますが、いつもご夫妻の決断の早さには感心しています
眺望写真
青葉台営業センター
 今回のお宅は、3人家族のK様ご一家。お子さまの誕生以前から田園都市線沿線になじみがあるというご夫妻は、このエリアでより良い子育て環境を探し、閑静な青葉区へとお住みかえになりました。購入にあたっては、戸建とかマンション、新築や中古といった条件を絞らず、幅広い条件からはじめたそうです。「少なくとも15年ほどは快適に暮らせる住宅を購入するというプランでしたので、住宅形態なども含めてイチから検討しました」見学した数は20件近く。今年5月にようやくおふたりの心を射止めたのが、藤が丘の南ひな壇に建つマンションでした。
営業マンからひとこと 青葉台営業センター
青葉区は、建物の高さや容積率などが厳しく規制されており、駅徒歩圏で住環境良好なマンションとなると非常に競争率が高いですね。今回のマンションは周辺環境も含めて素晴らしく、特に小さなお子さまがいらっしゃるご家庭には最適だと思いご紹介しました。
リビング・ダイニング写真
国立営業センター
 多摩の中核都市、立川市。玉川上水緑道をはじめ市民憩いの自然も豊かな人気エリアに、S様ご一家はご両親と暮らす二世帯住宅をかまえました。「土地を探し始めたのは2年ほど前です。土地探しの中で住友不動産販売の営業マンと知り合い、建坪・通勤距離・周辺環境など諸々の条件が揃うこの土地に家を建てることに決めました」ご両親が住むバリアフリー設計の一階、そしてご夫妻のこだわりが随所に反映された二階。施工前に浮上した課題・不安点は、住友不動産販売や建築会社との密なコミュニケーションによって解消されたそうです。
営業マンからひとこと 国立営業センター
今回の住みかえでは終始、S様の対応力に感心しておりました。私が担当した土地にご興味をもたれると、すぐに建築会社に連絡をとり建坪などの確認をされていました。明確なプランのおかげで、私も仲介の役割に限らずお手伝いをさせていただく貴重な経験を得られました。
リビング・ダイニング写真
金沢文庫営業センター
 横浜屈指の自然を抱く街、金沢区能見台。この街が大好きなM様ご一家は昨年12月、ご家族5人分の広さと収納性を求めて近隣の3LDKのマンションから5LDKの一戸建へとお住みかえされました。3人目のお子さまが誕生した頃からじっくり計画されていたそうです。「マンション生活に馴染んでいましたので、当初は戸建を選択肢に加えるのに多少抵抗がありました。それでも住宅形態に固執せず吟味してきたことが良い結果を生みましたね。
営業マンからひとこと 金沢文庫営業センター
能見台周辺は人気エリアで、今回のM様の戸建は売り出しと同時に引き合いが多数あり、そのため、かなり限られた期間でのご決断が必要でしたが、多くの物件を見てこられていたご夫婦の判断力が素晴らしかったですね。売主さんとは家族構成などで共通点も多く、不思議な結びつきも感じられました。
リビング・ダイニング写真
松戸営業センター
 住宅購入のタイミング。それは、一生に一度だけ訪れるものではなくなってきています。働き盛りから老後まで、人生の節目において必要となる住まいのかたちは変わります。さらに子供が成長すれば、家族それぞれの将来を考えた選択が求められるようになります。感性に響く住まいをみつけたとき、そこに家族の「今」と「これから」のメリットを双方とも見い出せるかが、購入決断の上で重要なポイントと言えるでしょう。
営業マンからひとこと 松戸営業センター
今回ご購入のお住まいは以前のお住まいから約200mという距離にあり、地域近隣が条件のN様にはまさにベストマッチングでした。住みかえ成功の秘訣は、実績と信頼のある不動産業者を選ぶことです。特に初めての購入・売却には不安がつきものですが、そんなときもぜひ弊社にお声をかけていただきたいと思います。
玄関吹き抜け写真
鎌倉営業センター
 風格漂う高級住宅地には、円熟の方々がお住まいになるという印象がありましたが、近年は、お若い方々でもお住まいになるケースが増えています。今回ご紹介するのも、その一例。能見台の高級住宅地に一戸建をご購入された、お若いご夫婦です。幼いお子さまと暮らすには贅沢なほどに、ひろびろとした間取り。決断されたのには、あるこだわりがありました。
営業マンからひとこと 鎌倉営業センター
能見台は、一度お住まいになると“他に移り住めない”という印象さえある人気の街です。住みかえ後、「(スムーズにできた)一番のポイントは営業マンへの信頼です」と言っていただけたのは光栄でした。
階段写真
荻窪営業センター
 デザイナーズ住宅、という言葉を最近よく聞くようになりました。著名建築家が手がけたマンションや一戸建てのことですが、今回ご紹介するお宅は、もともと、その建築家自身が自分のために建てた一戸建て。隅々にまで建築家としての合理性、デザイナーとしての感性、そして実際に住まう人間としての快適性が統合した住まいです。この家をバトンタッチしたH様は、このコンセプトを理解し、深く共感。すぐにその魅力を感じ取られました。
営業マンからひとこと 荻窪営業センター
今回は、H様と売主様がお互いに誠心誠意をもってお取引を進めていただけたことがたいへん印象に残りました。H様の「大切に住みたい」というお気持ちと、売主様の「大切に住んだ家だからしっかりとお引き渡しをしたい」という気持ちが、今回のご縁につながったのだと思います。
リビンク・ダイニング写真
港北ニュータウン営業センター
 緑に溶け込む開放的な暮らしは、住まう人の心にゆとりをもたらしてくれるもの。今回ご紹介するH様ご夫妻は、マンションの持つ安心感や利便性を享受しながら、豊かな四季の移ろいを愉しむ毎日を送っていらっしゃいます。
営業マンからひとこと 港北ニュータウン営業センター
H様ご夫妻は、お二人とも行動派、そしてとても息のあったご夫妻です。信頼を寄せていただき、買い替えの一切の流れを担当させていただけたのもスムーズな住みかえにつながりました。今回は何よりご夫妻の行動力と決断力! 積極的に行動されることが、良い住まいを呼び寄せると思います。
バックナンバー